2018.3.8

木材の街、木場にはいたるところに材木屋さんがあります。中には端材や売り物にならない歪な形のものを、安く軒下販売しているところもあります。
売れないとはいえ、材としての質はとてもよく、いわばスーパーの割れ煎餅みたいなものです。表現合ってますかね。。

その一つ、平野2丁目の岩田木材さんで木材を手配しました。
写真のものは全て¥200以下。70×40×1820のヒノキ材が¥200で手に入りました!
ヒノキの他にもタモやヒバ、赤松など種類や形は豊富。もちろん全て無垢材です。

家具やちょっとした小物をDIYで作ってみたい!という方は、是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

今度はカッティングボードでも作ってみるかな。

鎌松亮 ryokamamatsu

previous arrow
next arrow
0142787eb0365dfc7fa4232a63670ceebbdc72206b
Slider