2019.5.28

今回のリノベーションのテーマのひとつ、「寒くない家」
それを実現するために、外気に面する壁には断熱材を仕込んでいます。

今回選んだのは旭化成の「ネオマフォーム」
熱伝導率が低く、断熱材の厚さを薄くできるので、部屋の有効面積を広く取ることができます。

マンションリノベーションでは、断熱をする範囲も一部でよいので、単価が高くても、効果が大きいものを選びました。

特に寝室は4面中2面が外気に面しているので、効果が大きいと思います。
冬になってどう感じるか、楽しみです。

鎌松亮 ryokamamatsu

previous arrow
next arrow
Slider