consulting

人口減少していくこれからの日本では、建物を「作る時代」から「使う時代」へと移っていきます。
今ある資源を「どう使いこなすか」が問われる時代に、note architectsでは今のままでは貸しにくい、売りにくい物件についてリノベーションによる再生や活用方法をご提案します。

コンセプトの立案から建築計画、コンテンツおよび事業収支に至るまで、ただきれいにするだけのリフォームとは異なり、物件の魅力を引出し、潜在ニーズを掘り起こすような企画で、街全体にまで波及していく活用方法を提案します。

>consultingの実例はこちら

previous arrow
next arrow
Slider